2018-06-16

とうもろこし! トウモロコシ!! 玉蜀黍!!!

今年は6月3日(日)から試しどりをはじめて、それからほぼ毎日収穫出荷・直売中です。(^o^)

Img_3287

生育がとても早くて、忙しく日々が過ぎていきます。
すでに50aのうち20aは収穫が終了しています。(- . -;)

Img_3345

Img_3342

このブログで報告できなかったので申し訳なかったのですが、まだまだ良いもの採れていますのでご注文いただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Img_3308

Img_3310

Img_3359

Img_3358

糖度もサイズも伊勢崎ブランド「Silky No.19」(シルキー ナンバー ナインティーン)規格もばっちりクリアですb(^^o)
JAの規格も当然クリアで、高品質のものを出荷しております。
たくさんの方に美味しいものを
旬のうちにお召し上がりいただきたいです。Img_3292

Img_3305

Img_3312

おまけ

農協のイベントでギター演奏と歌を唄わせていただきましたので、そちらもご報告。(※^^※)
毎日、作業場で音楽を聴きながらとうもろこしの箱詰めをがんばっております。

Img_3338

 

2018-05-29

とうもろこし鋭意準備中!

いろいろあった1ヶ月です。
書き出すとキリもなく長くなりそうなので、画像のみ載せておきます。
順調に生育中なので6月上旬から収穫出荷はじめられそうです。
もちろん、直売もいたしますのでまたぜひご注文ください。
すでにご予約も入っていますし、自宅以外でも販売予定です。b(^^)
どうぞお楽しみにお待ちください(^0^)

Img_3073

4/末から高温でビニールトンネルの片付け開始

Img_3092

露地栽培分の定植も同時進行。
段階的に播種しているので収穫出荷もいっぺんにならないようにしています。

Img_3098

Img_3125

5/01防風ネットの設営。
後日、これのおかげで被害がありませんでした。
ありがたいです。

Img_3126

Img_3143

連休中から明けてからもビニールトンネルの片付けでは、泥だらけでした。(^^;)

Img_3148

Img_3154

被覆材を剥がすとそこは雑草の楽園。
今度は草退治の日々です。
同時に適宜防除作業もしていきました。

Img_3183

5/11 最初の圃場の様子(雄花がでています)

Img_3214

息子、あいかわらずトラクターは好き。(^w^)

Img_3242

毎朝、いっしょに登園していますが、
とうもろこし畑の見廻りしながらです(^w^)

Img_3216

マルチシート、最後分の敷設もして今年の苗がすべて定植完了。

Img_3233

Img_3238

Img_3260

5/25もうカラスに食べられはじめています。
防獣ネットを設営して、防鳥糸も張り渡しました。b(- - )

Img_3262

Img_3243













2018-04-24

慌てない、欲張らない

タイトルのように農作業も私生活もできてこなかったわたくしですが、(^^;)
最近はそのへんもいくらか改善できてきたような。ま、自己評価ですから採点甘いんですけど。

Img_3064
SNSでも付き合いのある農家の後輩に
「セージさん、最近、暇そうで遊んでばっかなんじゃないですか?」などと
心配(?)してもらえてもいますが、傍目に余裕をもってみえているのなら、
実は狙いどおりb(^^o)

Img_3047

Img_3030


Img_3014

余裕あるふりして、白鳥の足許のように水面下であがいているのがわたしなんですからね。(^w^;;)
でも、楽しそうにみえているならホントに幸せです。
なんか劣等感をあおってしまうのか、妬み(ねたみ)や嫉み(そねみ)から意味なく嫌われることもあるので。
いい人でありたいけど、そんなわけではないし、嫌いな人だって苦手な人だっていますが、
そんな時、むかし妹に言われた言葉が思い出されます。
「兄さんは農家やっているから信用されるんだよね」

(-0-;;)まぁ、それ以外の活動だけじゃ怪しいよなぁ…

Img_3043

Img_3065

農家の内部にいると「農家」がイメージほど善人ではなく、
かといって蔑ろ(ないがしろ)にされている現状に憤りを覚えることも多いんです。
バカでは決してできない仕事だけど、お利口に過ぎても自然に反していき,しっぺ返し食らったりします。
農家のなかにはお金儲けに夢中になって、友達も知り合いも家族さえ離れていったりする人もいて、それが【成功】だとは決して思えない自分ですが、だからって稼ぎの大小に関係なく、日々の生活が農作業だけってのも私はとても耐えられない。

Img_3050

Img_3027

幸い、いまのところ家も食事も着るモノにも困っていないし、
それ以上に趣味の音楽は楽しめているんだし、
子どもも2人授かって、色々ありながらも
家族が大病せずに暮らせているんだからこれを「幸せ」といわずにナンという?
さぁ、それならこれからわたしが生きていくうえでやっていくことはなんでしょう?

Img_3038



答えはずっと前から変わりません。
ここで生きて死んでいくまで農業と好きなことをやっていく。


自分が好きに楽しく生きていることで、微々たるモノでも他の人に良い影響があたえていけるなら
「芸術」を学んだモノとしての務めは果たせているのではないのかなぁ。


まぁ、なんか偉そうなことを語り出したり、小説じゃなく自己啓発本とか書いて儲けようとしたり、
政治的な活動をしはじめたら、気をつけなきゃいけないんで、間違わないようにブログをご覧のみなさま、ご指導ご鞭撻のほどお願いします。(^^;;)

Img_3052

2018-04-12

とうもろこし順調すぎるくらい(^w^)

更新がいつもの年のように滞りがちになってきましたね。
やはり定植が忙しいというか農作業のあとにブログ更新する余力はない状況です(^^;)

前回の更新から1ヶ月以上あいてしまいました。(>_<)
実に様々なことがあり、逐一ご報告するのも煩雑なのでなるべくまとめていきたいですが、
なにせおしゃべりな性格ですから冗長になったらご勘弁ください。(^^;;)

Img_2999 とうもろこしは3月中旬からマルチシートの準備を始め、春のお彼岸ころには定植を開始です。
お天気がずっと良くて、おかげで予定どおりというかそれ以上にはかどりました。(^^)
Img_2917

Img_2994

Img_2938

Img_2970

自分でも仕事をしすぎないように気をつけて動きましたので、
体力的に余力を持って動けていると思っています。

Img_2996


しかし、農業が順調だと子育てや家族の方がおろそかになってしまうのでしょうか、
子どものご機嫌が悪かったりに苦労したことも多々アリです。
両親が3/10で結婚50年、金婚式を迎えられましたので家族揃って記念写真を撮影したり、食事をして良い思い出づくりもできました。
小学生の娘と保育園の息子が春休みに入ると両親(じいちゃんばあちゃん)に面倒を見てもらわなければ、農作業その他はとてもスムーズにこなせなかっただろうと思い返します。
改めて親がいっしょに住んでいてくれて、しかもそこそこ健康でいてくれることのありがたみを噛みしめます。ありがとうございます。

Img_2954

家族4人で映画にもいけました。b(^^)
息子の映画館デビューです。

仕事だけしていたかというと意外とそうでもなく、ツールワゴンを買って工具を使いやすく収納。
さらにそれらの工具を使い、木工でCD棚を自作することもできました。


Img_2669

201803_diy

Img_2922



念願の大型テレビも購入し、子どもたちと映画を観たり、子育ての忙しさから観られなかった映画やTV作品を堪能しはじめられてもいます。漫画も小説も以前よりも読書量が増やせているので、それが嬉しいです。子どもとの時間も大切ですが自分の好きなことも犠牲にしすぎないように意識しております。b(^^o)

Img_2976_2

Img_2697

Img_2956

Img_2978


その他補足的に。
保育園卒園児たちの作品は無事に本焼き〜梱包できて、
卒園式の日に園児達に渡せました。みんなも既に新1年生でがんばっていることでしょうが、「モノをその手で創りだしていく」ことをこれからも忘れないでいて欲しいと願っています。

Img_2739

Img_2762

Img_2769

Img_2782

Img_2795

Img_2796

息子も4歳3ヶ月になって、年中組だと意識が高まったのか毎日楽しそうに登園しています。
スーパー戦隊モノにはまってしまい、そのおもちゃで遊んだり、ヒーローの下書きをパパの私にさせて自分がクレヨンで塗ることを楽しんでいます。水彩絵の具でなにやら凄いのを描くこともあります。

Img_2989

Img_2929

娘は4年生。漫画が大好きなのは良いのですが、眼が生まれつき弱いので大事にしてほしいです。
眼科にいって、メガネ屋にいってと慌ただしい新学期前の日もありました。(- . -;)

Img_2998

2018-03-06

好きなモノがそばにあるシアワセ

契約の白菜、売上が振り込まれましたが
去年よりも大幅に減収…(T.T)

ほんとに天気にはかなわないのと
相場が良い時は契約栽培では農家が泣くしかない…

Img_2597

今年もまた悪天候がデフォルト
でしょうから、悪条件を乗り越えるように
企業努力したいですb(- . -)

Img_2632 Img_2631
白菜が終わりかと思っていたら少しだけ採れたり、
ブロッコリーも小さいながらも出荷できているので
そちらはがんばっております。

とうもろこしの2回目の播種を済ませ、次は圃場に
元肥をまく準備に入りますが、
明日は保育園児童との陶芸教室3回目の最終回です。

今朝も息子を送っていくと年長組の女の子に
「とうげい、ある?」
と楽しみにしている様子に出会い
うれしくなりました。(^^)

Img_2630

娘も息子もおかげさまで元気です。
ふたりでケンカしながらも仲良く遊んでいますし、
友人がいつも映画ドラえもんのパンフレットを
贈ってくれるので届くとすぐにシールを
貼ったり工作をしたりして、とても喜んでいます。
友人の心遣いに感謝です。どうもありがとう(^o^)

今年は4歳の息子もいっしょに映画館へ
観に行く予定なので親の僕も楽しみにしています。b(^^※)

Img_2625

Img_2623

農作業の余裕があるうちにと自身のホームページも
少しずつ更新。陶芸音楽のページを
更新しましたので、
お暇なときにでものぞいていただけたら
とても嬉しいです。(^^)

Sage Garden Topはこちらから〜

Img_2634
好きな音楽のCDや
漫画・小説を中古で大量に買ったり、
新しい工具も手に入れたりして、
このあとの春の日々もまた
楽しく充実したものにしていきたいなぁ
と願っています。

Img_2583

Img_2640

Img_2604

Img_2652

2018-02-26

仕事は順調、心はやや乱調

契約白菜のほうは切り屋さんたちのおかげもあって
無事に出荷完了です。
振込が待ち遠しいだけですね。(^^;)

Img_2294

Img_2463
JA出荷の白菜も少しだけでしたが、
それでもありがたい取引額でした。
Facebookのほうにも書きましたが、
「食べてもらえない野菜は可哀想だ」と
常々思ってきたので、お買い上げいただけるところがあり、召し上がっていただけるのなら
農家としては数ヶ月を費やした甲斐が
あるってものです。b(^^)

Img_2478

Img_2471
しかし、農業栽培と販売の方がそこそこ上手く
流れはじめると今度はそれにまつわる
人間関係の方で心乱されることが今月は幾度かありました…
自戒の意味も込めて「自己中心(ジコチュー)
も大概にしろよ!」とここに記します。(- -;)

Img_2469



まぁ、自分のレベル(生活から魂に至るまで)に合わせた者同士しか出会えないらしいですから、
私もまだまだ学ぶべきもの・身につけねばいけないことが全然足りないんですよね。
妻にも厳しく的確に「短気を直せ!」と何度も何度も言われております。
しかし、短期では直せないんですよね、これが。(>W<;;)

Img_2359

Img_2430

Img_2445
陶芸の方も工房で作品づくりと卒園児童の仕上げや
素焼きまでは完了して、最後の教室
3回目を待っています。
こちらは余裕をもって臨めているので助かります。

Img_2497

Img_2500
育たないで採れずに終わってしまうかもとあきらめ
かけていたブロッコリーもいくつか収穫・
出荷できていますので、もうちょっとがんばりつつ、
本日はとうもろこしの種まきを始めました。
Img_2581
天気も良くて気持ちいい日ですが、
青色申告が終わらない私は
室内でPCをいじくるのでした…(- . -;)

好きな音楽を聴きながら作業できるので、これはこれでイヤじゃない仕事ですけどね。b(^w^)

Img_2491

2018-02-02

白菜収穫出荷(契約分)はじまる!

Img_4400


切り屋さんにお願いして
白菜の収穫出荷がはじまりました。
寒いなかをがんばって働いてもらって、
本当にありがたいことです。
施主としては結束した紐を作業前に外してしまわねばならず、それがちょっと大変だったりします。(^^;)

Img_2257




本日2月2日は雪が降って、そのせいでコンテナ集荷のドライバーさんがちょっとトラブル。
うちが貸しているフォークリフトを
どうやら壊してしまったようです…(- . -;;)
雪の日には無理しちゃダメですね。

Img_2276



収穫の始まる日にはたくさんの
コンテナが搬入されました。
いっしょに手で降ろすことになり、
けっこう疲れましたよ。(-o-;;)
なにしろ2000c/sをドライバーさんとふたりだけですからね。

Img_2234



それでも切り屋さんたちの手際の良い作業で日量800c/s前後がさばかれていきますから、
契約分の圃場はどんどん更地になっていきます。
(・0・)

さて、寒いので室内で
ちょっとのんびり過ごしていますが、
事務的にいろいろやらなきゃいけないことも多い
2月~の年度末でございます。
慌てずイイ感じで物事を進めていけるように
細々とがんばっております(^0^)>

ホント段取り(準備)が大事ですね。b(^^)

Img_2254

2018-01-26

雪がけっこう降りました

22日(月)午後からの雪ですが、
そこそこ積もりました。
4年前の大雪被害での教訓もいかして、
前日には育苗ハウスや資材倉庫にパイプでつっかえ棒をたてておきました。b(- . -) 

Img_2190 他にも積もったら困るようなことがないように
家周りはチェックしておいたおかげで自宅での被害はありませんでした。(^^)

Img_2194
でも、畑には白菜が収穫出荷されるのを待っているところなんです。
契約栽培で、収穫出荷を代行してくれる業者さんが
きてくれるので安心しているのですが、
作物が雪のせいで傷まないか心配でいます。
昨年の連続した台風のせいと冷え込みの連続で大きく育っていないので、願っているような収益にはならなそうです。(- . -;;)
とにかく、農業は売って初めて生業たりえるのでそこまでが多難であります。(>.<)

Img_2173_2

Img_2185

ブロッコリーの収穫が定植した半分だけ完了しました。
次の分があまりに育っていないので、
液肥をまぜた撒水もしてみました。
さて、吉と出るかどうか。(^^;;)

Img_2142

保育園の陶芸体験教室も
1回目と2回目が終わりました。
今年の卒園児たちもみな夢中で粘土をいじってくれて、いっしょにやっていてとても楽しかったです。

20180124

Img_2169

現在、高台を削って仕上げ中ですが、独創的な形も
ありますから注意が必要です。b(- . -)
記念のカップの作陶と自分の作品づくりもすすめたいと考えています。まだ雪のあとで畑の方は仕事がやりたくてもできないような状態ですから、私には陶芸があって良かったナァと改めて思っています。(^^;)


娘の小学校でもインフルエンザが流行ってきていて、学級閉鎖になってしまいました。
幸い、うちの子は発症していません。
鼻水出してますけどね。(- -;;)
息子の方も元気で、生意気になってきております。
パパのことは完全に手下か部下だと思っていますね。(- A -;;)

知り合いの方から古いプラレールをたくさん頂戴して、息子はいま夢中で遊んでいます。
ありがとうございます。(o^^o)

Img_2201


ちょうど誕生日に「新幹線変形ロボ シンカリオン」をあげたので、トミカ(車)の次には電車に興味が移っていきそうです。もちろん、パパもしっかり一緒に楽しみます(^w^)b


Img_2196

2018-01-14

寒すぎて寒すぎて

農作業はほとんどお休み状態で日々が過ぎています。
1度だけブロッコリーを収穫・出荷しました。

Img_2099



高値での取引でありがたいのですが、
量は少ないので収益が極端にあがるわけでもありません。
私はそれで栽培面積を減らして、経費削減し収益アップを狙っていましたが、
この寒さでは人間の浅知恵など役に立たないようです。(- . -;;)

Img_2101



白菜はやはり大きくなりません。
なんだか緑色のバラの花みたいですが、このままでは中途半端、売り物になりません。(ToT)
ブロッコリーも次に控えている畑の成長が思わしくなく、
収穫出荷はまだまだ時間がかかりそうです。


おまけにさらなる自然の強襲、野ねずみがブロッコリーを食いあらしていて、
そんな対策にも労を割いている現状です。

Img_2100



それでも、私には陶芸の仕事もありますのでそちらをすすめています。
今年もまた保育園で卒園児たちと陶芸体験をさせてもらえることになりました。
もう10年以上になり、本当にありがたく嬉しい機会をいただいています。m(_ _)m

Img_2106



息子も無事に4歳を迎えられ、家族みんなでお祝いしました。(^^)
「パパ隊員、しゅつどーだ!」「パパおばけをやっつけるど、キ〜ックっっ!!」などと
すっかりパパは遊具玩具状態ではありますが、
これも父親になれたことのシアワセの一部ですね。b(^^)

Img_2128

Img_2122

それから、趣味の方も農業作業ができないんじゃ仕方ない、
コレ幸いとすすめております。
音楽練習や作成を有意義かつスムーズにできるようにさらに部屋を整理整頓。

Img_2118

この1年もまた楽しみなことだらけですでに始まっております(^^)

2018-01-01

謹賀新年&寒中お見舞い申し上げます

2018_sg_for_web

2018年明けましておめでとうございます(^0^)
なかなか更新ができずにいるブログですが、今年もできるだけ情報発信していきたいです。

「美味しい」と「楽しい」がSage Gardenの信条ですから、
自分自身がそういう人間になれるように今年も
たくさんの方に助けられ、支えられて生きていこうと思います。

【農業スケジュール】としては、
6月上旬(6/10前後)から6月いっぱいで
とうもろこし(Siky No.19と味来)を直接販売する予定です。

もう2月下旬には種まきですから、6月収穫出荷なんてすぐですよ。b(^0^)
お忘れにならないように、すぐカレンダーに赤丸チェックしてください。(^w^)

【陶芸スケジュール】
保育園の卒園児といっしょに体験教室 全3回。
カップと自分たちの顔プレートを作成予定です。

今年こそは自分の新作(マグカップとビアカップ予定)を仕上げたいです。
こちらも自宅・工房で販売予定でいます。お楽しみにb(^.^)


【音楽スケジュール】
8月上旬には夏祭りですから、そこでのバンド演奏予定。
今年はアンプラグドな楽曲で、との個人的思いもあります。

他の発表の機会もあればいいと願っているので、
日々の練習と創作は怠らないようにしないと。(^w^)

Img_2072

平成30年の本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2017-12-24

メリークリスマス!!

Img_1821
前回のブログ更新から、やはり天候は急激に寒くなり白菜は思った以上に大きくなってくれませんでした。
それでも、修理依頼した管理機がやっと直ってくれて、すぐに中耕したり、
結束作業前の最後の防除作業をしたり、液肥散布ですこしでも大きくなるように願っての日々の作業でした。(^^)

Img_1883

Img_1900


ブロッコリーも同様に寒さのせいで生育が遅れていますが、何度か収穫・出荷し、贈り物のご依頼も受けて、なんとかすすめています。
召し上がった方から過分なお褒めの言葉をいただくと照れくさいのですが、とても誇らしい気持ちになれて寒い中の収穫その他作業をがんばろうという気持ちになれます。
(稼がせていただけますしb(^w^;)

Img_1876
Img_1916
こどもたちは大きな病気もケガもなく、この1年やってこられました。
ありがたいことです。息子のドタバタ元気な動きを見ているとホント危なかしくて、ハラハラしたり口やかましくしたりで、情けない父親なんですが。(- . -;;)Img_1822
Img_1925
娘も無事に1つ歳を重ねることができています。家族みなで祝ってあげられました。

Img_1934 妻もクリスマスや宴会関係のお菓子づくり仕事で毎日遅くまで働いてくれました。
おかげで子供達への夕食準備から入浴・就寝まで僕の要領がだいぶうまくなったように思います。b(^w^)

年内、残りわずかですがみなさんもお身体にお気をつけて
よいお年を迎えてください(^0^)

Img_1903




2017-11-27

時が過ぎるよ,どんどん早く

寒くなってきまして、体調もそれほど悪くはないが、
良くもない、というあやふやな日々を今月は過ごしています。

Img_1692
農作業は台風あとに人力で中耕作業をしたらものすごく疲れてしまい、
今月末でやっと農機具の修理が終わりそうですが白菜にまにあうかどうか。Img_1729

それでも、また慌てて動いて身体を壊してもしょうがないので
なるべくゆっくりめで動いています。

一方で、
白菜の防除作業中に近隣の農業法人が白菜を
車で踏み潰していくというひどいことをして、
その苦情を行政を通じて伝えたのですが、
まったく謝罪無しでガッカリしています。

大きく農業をやっていても、心が無くては、ね。
病害虫の被害はないのに、
人的被害ですよ、とほほのほ。
(知らん顔があまりに酷いので笑い飛ばすことにしました…)

Img_4396

Img_4397


そんな心ない奴らとは対照的に
毎年うちの野菜をお買い上げくださる方もいらっしゃいます。

ブロッコリーがまだ収穫できないのですが、
予約ご注文をいただき、応援してくれている方や
価値を認めてくれている方がいるということがとても励みになります。(^^)
20171126_burosou

それから秋はイベントの季節。

Img_1725

11/12(日)境産業祭にてさかい青年農業士会として
焼きまんじゅうの無料配布と会員の野菜販売をしてきました。
どちらも大好評でとても良かったのですが、
午前中は風が強くて苦労しました。

Img_1752

11/18(土)〜19(日)
地元の公民館で文化祭に出品。
運動会(住民レク)の時に撮影したものをスライドショーにして、
自作曲をのせてみました。

2017sg_music_project

曲はまだまだお粗末な出来ですが、
自分でドラム叩いて,ベースとギターを弾き、
キーボード入れて、などなど作曲・編曲することが
夢でもあったので、とても楽しい制作時間でした。

Img_1746


翌日11/19(日)は恒例の芋煮会。
晴天でしたが、寒かったですね。
でも、気心の知れた、気のおけない地域の友人たちとの
飲み食いイベントはホントに幸せでリラックスできました。

Img_1756

Img_1755

私よりも妻の方が仕事が忙しいくらいで、
子供達の面倒をみる機会も増えていますが、
わたしが夕飯料理をしたり、一緒に遊んで、
お風呂に入ってなどという時間がいつか
特別な思い出になることは確信できています。
子守りの最中は「早く寝てくれないかなぁ~」と
楽になることばかり考えているんですけどね。(^w^)

Img_1775

Img_1779

Img_1786

2017-11-21

9月〜10月のまとめ(おひさしぶりです)

前回からだいぶ間が空いての更新になってしまいました。m(_ _)m
9月末では白菜の定植は終えられず、
Img_1469

10月1日(日)には恒例の地元・住民レクレーションに参加と写真撮影、
子どもや家族と地域行事に参加出来て、本当にうれしかったです。

Dsc_0159

Dsc_0310

で、慰労会のあとには先輩の家で2次会という充実の夜です。
いろいろ僕のことを気遣ってくれる先輩方が身近にいる、
そういう大切なことを改めて感じられる5人での幸せな呑み会でした。
Dsc_0500
で、翌日、ハイになっていたのでしょうか。慌ててしまったんですね。
数年ぶりに「ぎっくり腰」をやらかしました。orz. ....Img_1528

その日のうちにムリせず安静にしていればいいのに、動けるだけさらに動いてしまったんです。
だって、白菜の定植がまだまだ残っていて、お手伝いの方々にも来ていただいていたので。
でも、翌日から約1週間、寝たきりです。
幸い父や家族、お手伝いの方々に助けていただき、白菜定植はなんとかなりました。
心から感謝しています。本当に独りで生きてるんじゃないと再確認です。
痛い眼をみないとぼくみたいなのは気づけないんでしょうね…



痛い思いをして、寝ながら色々考えてしまいました。
今年はホントに地域や農業の人間関係で苦しい思いをしてきて、
とどめという感じで身体も壊しましたから、今後の農業や
自分が生きてやっていきたいことを大事に考えてみようと思いましたね。

Img_1500

※寝てて、少し回復してから好きなマンガを
 読んだりできましたから、悪いことばかりでもないですね


Img_1534

まぁ、すぐに大きく変更できることはないのですが、
規模はさらに縮小して、そのかわりますます質を上げて、
農業以外の陶芸やその他作品づくりでも収益が上げられるようにしたいです。

Img_1513

Img_1600

Img_1601

ここに書いちゃって、で、結局農業をやるだけで終わってしまう
恥ずかしい結果かもしれませんが、
何年か経って読み返したときに
どんな結果でも悔やまず笑って読み返したいものです。
Img_1611
ただ、まだふたりの子どもを育てていかなければいけないので、
好き勝手はできないでしょう。

 

Img_1525

Img_1629


Img_1625
え?
充分に好き勝手やってるように見えますか?(^w^)
Img_e1597
うらやましがってもらえてるならそれはそれで、ニンマリとしてしまいますがね。
(物置2階はやっと床にものをおかない状態まで片付き、音楽スペースも機材セットOK)

さてさて、2ヶ月前のことを書いているけどもう11月も終わりに近いんですよね。
今月ももちろんいろいろありまして、それはそれでまた次回の更新をお待ちください。

Img_1488

 


2017-09-28

8月のまとめ(そうです、今頃です)

去年の天候不順で白菜の準備に苦労した経験から、
今年は早めに準備しておこうとがんばりました。

Img_0890



白菜づくりのために先輩が農機具を貸してくれたり、
Img_0925

Img_0895

大きなトラクターに息子もパパも大興奮。(^w^)
妻の妹一家の帰省でうちの子と従姉妹達が大集合したり、

Img_0969


大学時代からの藤子不二雄マニアの友人と再会したり、
人の縁を嬉しく思えたひと月でもあります。

Img_1120

Img_1133

江古田は我が母校・日芸のあるところ。
その2駅前の椎名町で降りて、トキワ荘お休み処や
「まんが道」に出てくる松葉さんなど藤子先生ゆかりの地を訪ねてきました。(^w^)

Img_1125



で、本業の話。
まずロマネスコ(スパイラル)とスティック・セニョールが
無事に定植できました。こちらは年内から収穫したいともくろんでいます。
自宅直売と境の堀込青果さんでお買い上げいただけたらと願っております。m(_ _)m

Img_0959

Img_0960



子供達とも時間の許すかぎり一緒に遊んだりしました。
妻や同居の両親のおかげで助けてもらうことしきりです。
m(_ _ )m感謝感謝。

Img_1056

Img_1005

Img_1067

Img_1210

Img_1204

家の雑用では、
芝生を刈り込んだり、ウッドデッキの塗装をしたりと
大変ながらも作業を楽しみました。(^w^)

Img_1006

Img_0971

Img_0973

Img_1048

Img_1063

ブロッコリーも20a程度ですが、播種から定植までなんとか無事に終えています。
8月後半からは白菜の播種を始めていたので、ブロ定植と作業がかぶってきて、
どんどん忙しくなっていきました。

9月28日現在、白菜定植の真っ最中です。
詳細は次回のブログで。(なるべく早めにアップしたいですb(-.-;;)

Img_1060

Img_4390

2017-07-31

雨の夏祭り

7月29日(土)は毎年恒例、地元の夏祭りでした。
今年も前日15時からテント設営などの準備をお手伝いして、
前夜祭でも盛り上がりました。
2次会まで行き、「セージがここまでくるのは久しぶりだな」などといわれ、
ついつい飲み過ぎ、祭り当日の翌朝は起きるのに難儀しました…(- . -;;)

20170728

Img_0863

天気は怪しげな曇天。
それでも、例年どおり子ども少なめですがサポートする大人が元気なおみこしがスタートすれば、祭りはもう成功したようなもの。b(^^)

娘と息子も今年はきちんと参加できました。
正直言ってそれが一番嬉しい。
Img_0865

Img_0868




自分が産まれて育っていく地域のことにきちんとコミットしていけないと
やはりもったいないと親としては思います。
たしかに面倒ごとも多いし、年輩者の旧態依然としていることに憤りやその他感じることは
多々あっても、とにかく、人とひとが生きていくためにコミュニケーションを
構築できないのではしかたありません。
結局、日本中、世界中どこに行って生活していくのでも基本は同じだと思うンです。
だったら、楽しくきちんとここで生きていこうと思うんですよ。(^^)

20170729_mikosi

さて、バンド演奏になったら、空から雨が!! 
でも、大きなテントを貸し出してもらえて、演奏はできました。
でも、
今年もまったく音響的なスタンバイができず、演奏前に音出して音量などバランスチェック
だけは10分ほどやったんですけど、それだけでもう「やかましい」「苦情が出る」「年配者にキツイ音」などなどご意見・アドバイスを慰労会でもらうことになるのです…
もはや、よくある夏祭りのバンド演奏ができる状況じゃないですね。(>.<;;)
20170729_band3
あの音出しさえできないと演奏はさらにお聴かせできないような代物のになりかねません…
あと子ども向けの曲や懐かしめの曲もやってくれないと盛り上がらないとの意見もあり、
我らのバンドはそこまで万能な演奏者ばかりではないんですが…
数組のバンドが出てくれるような祭りにしたいとも思いますけど、
ここの夏祭りではムリかもナァ。

20170729_band4

来年はかなり前から音響的な準備をしておかなくちゃいけないと
メンバーとは少し話し合っています。

さぁ、祭りは終わった。
農業もがんばりますよ。(^^)
ブロッコリーと白菜の準備をさらに進めます。
この秋冬もSage Gardenの野菜をお楽しみに〜v(^^)

 

Img_0858

Img_0869

最近の写真

  • Img_3364
  • Img_3359
  • Img_3358
  • Img_3345
  • Img_3342
  • Img_3338
  • Img_3312
  • Img_3310
  • Img_3308
  • Img_3305
  • Img_3292
  • Img_3287